top of page
  • 執筆者の写真Get in touch

『歌雪姫と七人のこびとーず』無料映像配信スタート!

2023年3月に開催されたマイノリティ・パフォーマー「まぜこぜ一座」公演 月夜のからくりハウスの新作『歌雪姫と七人のこびとーず』の映像配信を8月23日よりスタート。


『歌雪姫と七人のこびとーず』はこびとパフォーマーをはじめとしたマイノリティ・パフォーマーによるエンターテイメントです。かつて「障がい者を見世物にするな」という”善意の声”によって活躍の場を奪われたこともあった、こびとパフォーマーにフィーチャーし、こびと俳優のレジェンド・マメ山田ら、七人のこびとパフォーマーが出演。「白雪姫」をモチーフにSNSによる誹謗中傷など今の社会課題を風刺しながらも、すべての人が楽しめる舞台として、2023年3月5日に東京・渋谷区で1日限りの上演をいたしました。


「多様性を考えるきっかけにしたい」「子どもたちにも見せたい」などの声を受け、YouTubeにて配信いたします。


Get in touchでは、本作品の公開を通して、障害者のイメージを変え、彼らがプロのパフォーマーとして活躍するためのまぜこぜの社会を目指してまいります。


まぜこぜ一座公演 月夜のからくりハウス『歌雪姫と七人のこびとーず』概要 【日 時】2023年 3月5日(日)

【会 場】渋谷区 文化総合センター大和田6階 伝承ホール(渋谷区桜丘23-21)

【出 演 者】( 五十音順 )

東ちづる、糸あやつり人形一糸座、えびさわなおき。、大前光市、奥野敦士、尾上秀樹、桂福点、かんばらけんた、KUMI、光陽師想真、GOMESS、後藤仁美、佐藤ひらり、笹野鈴々音、鈴木清貴、SOCIAL WORKEEERZ、DAIKI、ダンプ松本、だうんしょーず、ちびもえこ、ドリアン・ロロブリジーダ、西垣恵弾、野澤健、樋口真弓、藤平真梨、ベアリーヌ・ド・ピンク(長谷川博史)、マメ山田、三ツ矢雄二、森田かずよ、森本行雄、YANO BROTHERS、悠以

【主 催】一般社団法人 Get in touch

【共 催】渋谷区



閲覧数:78回0件のコメント

Comments


bottom of page