• Get in touch

11月7日【ラフォーレ原宿】「私はワタシ ~Over the rainbow~」上映会

最終更新: 2019年3月24日

「DIVE DIVERSITY SUMMIT SHIBUYA」(以下、DDSS)のキックオフイベントとして、11月7日(火)に、ラフォーレミュージアム 原宿にて、一般社団法人Get in touch(代表:東ちづる)が制作した映画「私はワタシ ~over the rainbow~」の上映会を開催いたします。


痛み、苦悩、ファンタジー、希望・・・。企画・キャスティング・プロデューサーの東ちづるが40人以上のLGBTs(セクシャル・マイノリティ)にインタビュー。ゲイ雑誌「バディ」や「G-men」を創刊し、現在もHIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス理事などで活躍しつづける長谷川博史さんを軸に、ピーターさん、はるな愛さん、清貴さんなどの著名人や活動家たち、生きづらさを感じる人たちの言葉を紡いだ唯一無二のドキュメンタリー映画です。


上映後は、増田監督、長谷部 渋谷区長、東ちづるを交えたトークショーを行います。映画製作の動機や撮影中のエピソードなど、裏話満載のトークをお楽しみいただきます。


■日時:11月7日(火) 18:00開場、18:30開演~20:30終演


■会場:ラフォーレミュージアム 原宿 (渋谷区神宮前1-11-6)


■入場:無料登壇: 【監督】 増田玄樹(映像制作クリエーター、ミュージシャン) 【出演者】 長谷部 健(渋谷区長) 【企画・キャスティング・プロデューサー】 東ちづる(女優・タレント・一般社団法人Get in touch 代表)


■スケジュール 18:00~ 開場 18:30~19:50 前説&上映(75分) 20:00~20:30 トークセッション


※手話通訳が付いています。 ※映画には字幕が付いています。

※予約は不要です。150席が満席になり次第、入場を制限させて頂く場合もございます。予めご了承下さい。


「DIVE DIVERSITY SUMMIT SHIBUYA」 DIVERSITY(多様性社会)をテーマに、「ちがいをちからに変える街。渋谷区」から、新しい社会のスタンダードと向き合う都市型サミット。各界のアクティビストをスピーカーに迎えたカンファレンス、渋谷周辺の複数の会場では、映画や講演、ワークショップなど、様々なプログラムを展開。

詳細はこちら☞http://ddss.tokyo/




Copyright © 2012 Get in touch Japan All Rights Reserved.