• Get in touch

【プレスリリース】3年ぶり、LGBTQ関連イベント「東京レインボープライド」に参加〜映画「私はワタシ~over the rainbow~」期間限定無料オンライン配信!〜

一般社団法人Get in touch(代表:東ちづる/以下、Get in touch)は、特定非営利活動法人 東京レインボープライド(共同代表理事:杉山文野、山田なつみ)が主催し、3年ぶりの開催となるアジア最大級のLGBTQ関連イベント「”性”と“生”の多様性」を祝福する祭典「東京レインボープライド2022」(開催期間:4 月 22 日~ 25 日)にブース出展およびパレードへ参加いたします。代表の東ちづるをはじめGet in touchメンバーがブースやプライドパレードを通じて「まぜこぜの社会」の心地よさをアピールします。


「東京レインボープライド2022」の参加に合わせ、ゲイカルチャーを牽引し、2022年3月に逝去された長谷川博史さんを偲んで、LGBTQ約50名の言葉を紡いだGet in touch制作のドキュメンタリー映画「私はワタシ~over the rainbow~」(全編90分)をYouTubeにて無料配信いたします。

Get in touchの展開

① LGBTQ約50名の言葉を紡いだドキュメンタリー映画「私はワタシ~over the rainbow」(全編90分)を期間限定で全編オンライン無料配信!

2018年に制作され、これまで全国の映画館や企業、自治体・学校・団体など、全国でリアル&オンライン上映された、LGBTQ約50人の言葉と生き様を収めたドキュメンタリー映画「私はワタシ~over the rainbow~」。aktaを始め全国のコミュニティセンターの活動を支え、ゲイ雑誌「バディ」や「G-men」を創刊、HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス創設者などとして活躍され、2022年3月に逝去された長谷川博史さんを軸に、ピーターさん、はるな愛さん、清貴さんなどの著名人や活動家たち、生きづらさを感じながらも、「自分」として生きることを模索し続ける、色とりどりの人達が登場します。

故・長谷川博史さんを偲んで、特別に無料でオンライン配信いたします。


【映画「私はワタシ~over the rainbow~」無料オンライン配信概要】 無料配信期間:4 月 23日(土)10時~24 日(日)21時

視聴方法:以下URLにて視聴が可能です *上記日程のみの配信です 

https://youtu.be/Jt-MahCxgOU 

公式サイト:https://mazekoze.wixsite.com/overtherainbow 

予告編:https://youtu.be/VbQNOIWD6-8


<プレスプレビューのご案内>

ご取材をご検討されているメディアの方々向けに、事前にオンラインにてご覧いただける機会を設けております。

【「私はワタシ」事前配信希望】と明記の上、「①社名、②お名前、③メールアドレス、④電話番号」を添え、4月21日(木)までに事務局(info@getintouch.or.jp)にご連絡下さい。追ってPR担当よりURLをお送りいたします。 


②Get in touchブース内に「Yogibo」の新商品「Yogibo Zoola Pride Edition」を展示

◆展開期間:4月22日(金)13時〜24日(日)18時

快適すぎて動けなくなる魔法のソファ「Yogibo(運営:株式会社ウェブシャーク)」は 「ストレスのない社会を実現する」 ことを理念に掲げています。この度「まぜこぜの社会」を目指して活動を続ける一般社団法人Get in touchの趣旨に賛同いただき、パートナー企業として活動をご支援いただくことになりました。

本イベントでは、LGBTQ の “プライド” を示す 6 色のレインボーカラーのカバー「Yogibo Zoola Pride Edition(ヨギボーズーラプライドエディション)」が4月19日(火)に新発売されたことを記念し、ブース内にソファを展示いたします。実際に座っていただき、その快適さを実感いただけます。

Yogibo Zoola Pride Edition:https://www.webshark.co.jp/press-release/newproducts/2022/04/15504/ 

※「Yogibo Zoola Pride Edition」は2022年4月19日(火)より、公式オンラインストア及び全国の Yogibo Store にて販売開始。売上の一部は、Get in touchに寄付されます


③Get in touchブースにてGet in touchのオリジナル商品を販売(予定)

◆展開期間:4月22日(金)13時〜24日(日)18時

Tシャツや缶バッジなどGet in touchオリジナル商品を販売するほか、映画「私はワタシ~over the rainbow~」上映会のご相談も承ります。売上金はGet in touchの活動資金として活用いたします。


④プライドパレードに参加

◆日程:4月24日(日)13時出発予定

今年は約2000名が参加し、渋谷・原宿を行進するプライドパレード(新型コロナウイルス感染症蔓延防止のため、事前参加申込制)。代表の東ちづるをはじめGet in touchメンバーがプライドパレードを通じて「まぜこぜの社会」の心地よさをアピールします。


◆東京レインボープライドとは

日本、そしてアジアを代表する“性”と“生”の多様性を祝福する祭典。新型コロナウイルス感染症拡大に伴うオンライン開催を経て、代々木公園および周辺でのプライドパレード&プライドフェスティバルを3年ぶりに開催。感染症拡大防止のため入場規制・人数制限を行いながら、「繋がる、見える、変わる」をテーマに、プライドパレード、企業・支援団体によるブース出展、豪華ゲストアーティストによる無料ライブパフォーマンス、LGBTQの理解を深めるシンポジウムなどさまざまなプログラムを実施予定。

TRP公式ウェブサイト:https://tokyorainbowpride.com/


◆一般社団法人Get in touch

2011 年に活動をスタートし、2012 年に法人化。俳優の東ちづるらが設立。アートや音楽、映像、舞台などのエンターテインメントを通じて、だれも排除しない「まぜこぜの社会」を目指して活動中。4月 2 日世界自閉症啓発デーを「WarmBlueDay」と命名し、企業・自治体などに「東京を青く染めよう」と呼び掛ける「WarmBlue キャンペーン」を展開するほか、マイノリティパフォーマーが集結する舞台「月夜のからくりハウス~まぜこぜ一座~」や、LGBTQ のリアルな声を集めた映画「私はワタシ over the rainbow 」、障害者アーティストのアート作品を社会とをつなげる「MAZEKOZE アート」など、コンテンツ多数。生きづらさを抱える人たちとのトーク & グループセッション「生きづらさダヨ!全員集合!」、「スナック★げっと~チイママちづる~」なども YouTube 配信中。

公式サイト:https://www.getintouch.or.jp/




<本件に関するお問い合わせ先>

一般社団法人Get in touch PR担当(大柳・脇本)

MAIL:info@getintouch.or.jp




閲覧数:81回0件のコメント