sibuya.png
sibuya2.png

アートや音楽などの表現活動を通じ、「まぜこぜの社会をめざす」Get in touch は、2017年に新しい表現の場をつくりだすため、「平成まぜこぜ一座」を結成。 車いすダンサー、全盲のシンガーソングライター、ドラァグクイーンなどなど、唯一無二の個性をいかし表現活動を行うマイノリティ・パフォーマーや、プロフェッショナルなアーティストたちと共に、一夜限りの舞台「月夜のからくりハウス」を上演しました。

多様な個性をもつキャストが繰り広げるユニークで不思議で、ちょっぴりアンダーグラウンドな舞台は、「こんなの観たことがない!」「もっと観たい!」と大好評。「もう一度、上演してほしい」「友 だちに観てもらいたい」など、再演を望む声も、たくさん寄せられていました。

そんな期待にこたえ、2021 年3月に渋谷区の協力を得て、渋谷区文化総合センター大和田開館10周年記念公演「月夜のからくりハウス 渋谷の巻」として、再演することができました。

しかし、コロナ渦で感染拡大防止のため座席数を減らしての上演となったこともあり、チケットは販売開始20分で、あっという間に完売。「再演を待ち望んでいたのに、チケットを購入できなかった」「会場に行けなかった」という方も多かったようです。

そこで、皆様からのリクエストにお応えし、公演当日の動画を公開することにいたしました!カラフルでファンタジックな、あやかしの世界をおたのしみください。

◎主 催:渋谷区 (渋谷区文化総合センター大和田 開館10周年記念公演)

◎企画制作:(一社)Get in touch 

◎タイトル:まぜこぜ一座 月夜のからくりハウス 渋谷の巻

◎上演日時:2021年3月22日(日)渋谷区文化総合センター大和田6階伝承ホール

※本公演は、新型コロナウイルス感染防止対策を十分に施して実施されました。

​☆キャスト一覧はこちら

shiro.jpg